BNL Fireside Chat

11/20(火)中川政七商店の新社長 千石あや、Tokyo Work Design Weekで90分間、いま何を語るか

Tokyo Work Design WeekとBNLのコラボプログラムとして、今年も渋谷ヒカリエで開催が決定。創業302年の中川政七商店で、初めての創業家以外の後継ぎとして十四代社長に就任した、千石あやをゲストに迎える。

イベントは終了しました。

毎年、勤労感謝の日の週に、渋谷ヒカリエを拠点に開催される働き方の祭典「Tokyo Work Design Week」にて、今年もBNLはトークセッション「BNL Fireside Chat」を開催する。3年目となる今年は、ゲストに中川政七商店 十四代社長、千石あやを迎えられることが決定した。

GINZA SIXや東京ミッドタウンなど、近年話題のスポットを中心に、全国で50店舗以上に直営店を展開する「中川政七商店」は、この数年で広く知られる存在となった。ブランド認知の広がりとともに、優秀な人材も集いつつあるようだ。なかでも2011年に入社し、今年、十四代社長に就任した千石は、その先駆者である。

大手印刷会社から中川政七商店へ転職すると、まず「小売課スーパーバイザー」という肩書きを与えられたという。その後、社内公募制度を利用し、社長秘書に立候補。一代で全国規模のブランドに育て上げた十三代中川政七の側で、貴重な経験を積む。さらに商品企画課課長や、社外ブランドのコンサルティングを手がけたのちに、「日本の布ぬの」をコンセプトに掲げる「遊 中川」のブランドマネージャーに就任する。

現在の「遊 中川 本店」。

もともとブランドマネージメントの業務は社長が担っていたのだが、ブランドが3つに増えると、さすがに一人では手に負えないと判断し、各ブランドに専任のブランドマネージャーが設けられた。その役割は、次のように決められていたという。

ブランドマネージャーの仕事をひと言で表せば、ブランドイメージをつくっていくこととなる。商品、素材、コピー、販促イベントなど、ブランドに関するあらゆる問題について、そのブランドらしいものか、そうでないのかをジャッジする。そのためにブランドマネージャーは商品政策、生産管理、営業政策といった各部門に横串を通して、ブランド全体をマネジメントする責任と権限が与えられた。

──『日本の工芸を元気にする!』中川政七(著)

その後仕組みの改良を重ね、会社のものづくりの全体指針を決める「ブランドマネジメント室」の室長を務めた千石は、昨年夏に突然社長から後継者として指名を受けた。「いい企業文化を育むには、トップダウンではなく、一人一人が戦闘能力を上げる必要がある。」十三代 中川政七は、千石にそう語ったという。

そんな千石あやとは、いったいどのような人物なのだろうか? そもそも2011年当時、なぜ中川政七商店に転職したのか? なんで社長秘書に立候補したのか? ブランドマネージャーの仕事って? 社長就任後、どんなことを心がけて会社をリードしているの? これからは、どんな方針でいくつもり? 90分間、恒例のFireside Chat形式にて、BNL編集長の丸山を相手に語る会となる。

中川政七商店のファンも、最近初めて知ったという方も。転職を検討していたり、いまの会社でもっと活躍できる方法を模索しているような方も。あるいはブランディングを成功させたい中小企業の経営者でも。何か明日から仕事に取り組む姿勢が変わる、新たな気づきやエネルギーを持って帰られるトークセッションとなるだろう。

セッション終了後は、Eightで名刺交換をしたり、茶室にて直接お話しができる場も用意している。これらすべて無料で参加できる。この貴重な機会をお見逃しなく!

BNL Fireside Chat in TWDW2018

ゲスト:中川政七商店 千石あや

開催日
2018年11月20日(火)
開催時間
19:00 受付開始 19:30開始 21:00終了
開催場所
渋谷ヒカリエ8階コート
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階
イベントは終了しました。

ゲスト・プロフィール

千石あや

中川政七商店 代表取締役社長
1976年生まれ。大阪芸術大学を卒業後、大手印刷会社に入社。デザイナー、制作ディレクターとして勤務。2011年、中川政七商店入社。小売課スーパーバイザー、生産管理課、社長秘書、商品企画課課長、minoのコンサルティングアシスタント、山のくじら舎のコンサルティング、「遊 中川」ブランドマネージャー、ブランドマネジメント室室長を経験したのち、2018年3月、社長に就任。

丸山裕貴

Eight コンテンツストラテジスト / BNL編集長
1986年、広島県生まれ。米デトロイトで幼少期を過ごす。早稲田大学国際教養学部を卒業後、メディアジーン「ギズモード・ジャパン」編集部を経て、2012年よりコンデナスト・ジャパン『WIRED』編集部に所属。その後、16年3月よりSansanに転職し、Eightのコンテンツ戦略をリード。8月から「BNL(Business Network Lab)」を立ち上げ編集長を務める。

このイベントに関する記事