Eightのお知らせ

名刺管理アプリEightでついに名刺交換が可能に! 新たな名刺交換のスタイルを提案

2012 年2月にサービスを開始した、名刺管理アプリEight は昨年ユーザー数 50 万人を突破。現在では日々約10万枚の名刺が撮影・データ化され、名刺管理の決定版として多くのビジネスパーソンが利用しているサービスに成長しました。

 

今回リリースする機能を使えばEightに入っている自分の名刺データを簡単に相手に送りあうことができるので、受け取った名刺を毎回撮影する手間をかけずに名刺を管理・活用することができます。

弊社が実施した「ビジネスマンの名刺管理アプリ意識調査 」(*1)では56.3%の名刺管理アプリ利用者から毎回名刺を撮影するのが大変と回答しています。この課題を解決してアプリによる名刺管理を推進し、名刺管理アプリの決定版を目指します。

 

本と電子書籍や、お金と電子マネーなどアナログとデジタルが状況によって使い分けられ共存しているように、名刺交換においても時代にあった新たなスタイルを提案し、より多くの人がビジネスの出会いを資産に変えることのできるよう、サービスの成長に努めます。

 

 

(*1 )2014年3月、ビジネスマンの名刺管理アプリに関する意識調査を目的とし、全国のビジネスマン415名を対象に実施。

URL:http://www.dreamnews.jp/press/0000092380/

 

 

■名刺交換(*2)のイメージ

・iPhoneでの利用手順

 

     (送信側)

       1. ホーム画面右上のアイコンをタップ         2. 送信先を選択

        iphone1.pngのサムネイル画像         iphone2.pngのサムネイル画像

 

     (受信側)

        3. 画面右下のinfoアイコンをタップ         4. 名刺情報を確認し「開く」をタップ

        iphone3.png         iphone4.png



・Androidでの利用手順

 

      (送信側)

        1. 名刺送信をタップ                2. 相手のスマホにタッチ

        android1.png         android2.png



    (受信側)

      相手の名刺を確認し「受け取る」をタップ

 

 

(*2)iPhoneはAirdrop対応端末、AndroidはNFC対応端末のみ名刺交換可能。また現時点ではiPhoneとAndroidでの名刺交換はできません。